--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017/02/09 Thu  23:55
2代目も逝く

去る1月30日 チルク(10歳11ヵ月)が永い眠りにつきました(T_T)

 遺影はへーちゃんと一緒の写真です。。
遺影は最後の妻ヘーゼちゃんと一緒のもの。
あと少しで11歳になるところでした。

 チルちゃんのヒナ時~体格良い男子だったね。。
初代ノブナガ&ポルクの6番目の子供として産まれわが家に残りました。

 おねぇちゃんの肩でくつろぐ~ミヨちゃんとチルク
産卵生涯を克服したミヨちゃんと一緒になり
亡き3代目バリー君が後継ぎになりました。
体調を悪くしたミヨちゃんを気遣いながら
いつも横にいたのを思い出します。

 妻を労わり~子育てもしっかりするチルクパパでした。
ミヨちゃん亡き後は、ちゅんちゃんと一緒になり
また子宝に恵まれました。
ちゅんちゃんとも仲良く暮らし、子育てもとても協力的でした。
残念ながら子供たちはわが家に残っていません。

 3羽目の妻ヘーゼちゃんと!
ちゅんちゃん亡き後は、ヘーゼちゃんと一緒に仲良く長寿をめざしていました。
ヘーゼちゃんとの間には子供は産まれませんでした。
ヘーゼちゃんを看取ってから急激に老化していきました。

ヘーゼちゃん亡きあと、、数ヵ月
止まり木に止まれず脚が弱り、両眼も白内障になりました。

眼が見えなくなっても懸命に食べていましたが
老いには勝てませんでした。。

最後はのりパパと私で看取りました。

常に寄り添ってくれる妻が居て幸せだったのではないかと思います。
チルちゃんは妻たちの最期にはいつも寄り添っていましたね。
頼りになる優しい夫だったのかもしれません。。。

チルちゃん、、みんなに会えましたか??
ミヨちゃん、ちゅんちゃん、ヘーゼちゃんは待ってましたか??

初代ノブナガ、2代目チルク、3代目バリーも亡くなり
世代が変わる寂しさはありますが
残してくれたものは大きいです。

最期まで頑張ってくれてありがとう~安らかに。。。。

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

ヒナ記録2017(5・完) ≪         HOME         ≫ ヒナ記録2017(番外・里子編)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。