文鳥はカシコイ生きものです

ご訪問いただきありがとうございます。わが家の子たちが繰り広げる『ぶんちょ日記』展開中!さてさて~カシコイぶんちょたちは何を語ってくれるのでしょうか?『Worldolk(ワールドルク)』ではわが家で産まれたヒナたちを譲渡しています!徒然お出かけ&旅記事も書いてます!

Entries

お留守番

今回も、ぶんちょたちは「お留守番」がんばりました!
みんな元気です♪
こちらに引越してきてから初めてのお留守番、、
今回からは、アネキがいないので夜はカバーもかけられずで、夜明けとともに起き、陽の入りとともに就寝したのではないかと思います。

長老俺様は、換羽真っ最中のツンツンとぼけ顔。。 茶々丸は換羽も終わり綺麗に!…が、白羽が増えた??
換羽真っ最中のとぼけた年寄り俺様(左)も、突然体調を崩す心配のあった茶々丸(右)も元気にしていました!

あられは雛換羽もほぼ完了~。グレ羽はお尻に残ってます。 テラも、薄いグレーでほぼ完了。
生まれて初めての留守番のあられ(左)とテラ(右)もヒナ換羽がほぼ終盤になっていて綺麗な子たちになっていました。
シッターさんにも興味津々だったようです!

留守中は、ペットシッターさんにお願いをしました!
とても丁寧なシッターさんに出会えたことに、ありがたく思います!
シッターさん、ありがとうございます♪

病院のホテルに滞在した、、
かぃも元気に帰ってきました! みかんも出血することなく無事に!
かぃ(左)とみかん(右)も元気に家に帰ってきました。
みかんは、いつ出血するかわからないので、病院へ預けましたが滞在中も出血することなく体重も維持できました!
かぃは、お供でしたが緊張していたようです。。。

みかんの病状を把握してくれている病院へ預けることができたので、病状がでたときにすぐに処置してもらえるという安心感はありましたね。。
スタッフのかたもとても丁寧にお世話をしてくれました。
スタッフさん、ありがとうございます♪

いざ、留守にするとなるとぶんちょたちのことが心配になりますが、良いペットシッターさんに出会えたこと、ホテルつきの病院に出会えたことで、旅も楽しく行くことができました。

ぶんちょたちには、少しでも負担が少ないようにと準備し、全部不安を取り除けるわけではありませんが、留守にするのはある程度「覚悟と思い切り」は必要ですね。。

もちろん!良い子でお留守番してくれたぶんちょたちにも感謝・感謝です!
ありがとね♪

ここから、旅写真を。。

今回は『宮古島』に上陸しました!
相変わらずの海三昧です。。

…が、やっぱ鳥からでしょ。
道路を横切るクイナの親鳥 道路を横切る親についてきたヒナのクイナ
道路を横切る『クイナ』の親子。。ヒナが親の後をついてきました。
『アカショウビン』は声しか聞けずでした!

八重千瀬(ヤビジ)の海中、ミスジチョウチョウウオ 八重千瀬(ヤビジ)の海中、チョウチョウウオ、右はヤリカタギ、手前はヤマブキベラ。。
宮古島では有名なサンゴ礁『八重千瀬(ヤビジ)』
オニヒトデの被害でサンゴが食い荒らされているのが残念です。

大神島沖、中上レモンスズメダイ、中下ヤマブキベラ、右ハマクマノミ。。 大神島沖、枝サンゴと魚たち。。

大神島沖、イソギンチャクとカクレクマノミ。。 大神島沖、枝サンゴ、テーブルサンゴ
大神島沖、サンゴ礁は元気でしたが、場所によっては消滅しているところもあるようです。。

池間大橋から大神島と干潮時に現れたハート型の砂浜 池間大橋沖、この深さでめずらしいイソバナが見られます!
宮古島と池間島を結ぶ池間大橋からの眺め、干潮時には砂地が見えます。
奥にみえるのが大神島です。神が宿る島です。
この沖に、初めて見たイソバナが生息していました。

池間大橋沖、砂地の海底。砂地が海底深くまで続いている場所は少ないらしい。。 砂地の海底を潜って見ました、、先が深くて、ちょっと怖い??
池間大橋沖は、砂地が続いています。
白く続く砂地が段々に深くなっていきます。

来間大橋と星、前浜ビーチ桟橋からの撮影
宮古島と来間島を結ぶ来間大橋の夜景と星空です。
この日は雲がありましたが、星も綺麗でした!

旅行を計画し、ぶんちょたちのことも不安がないように対応してくれたのりパパにも感謝♪
旅画像も、のりパパでした!

Comment

 

ドルミヨママさん、ご旅行だったんですね・・・きれいな、珊瑚礁や、海、いいですね・・・癒されますv-266
文鳥さん達も無事にお留守番できて、何よりですv-218
”ペット・シッター”さんがいるのは羨ましいです、文鳥さんも見てもらえるんですか・・・こっちにもそんな方いるかな?

うちの子も少しずつ換羽始まって、チクチクしてますv-14

みかんちゃんが元気なのが、嬉しいです。

 

旅行お帰りなさーい

かぃクンの健康診断もこのためだったのね。
ペットシッターとは、初めて聞きました。
都会は新しい職もあるんだね。

おぉ~クイナ、生で見れるとはいいね~

のりパパさんは海中写真も撮るプロなの???すご~い!

遅ればせながら 首席おめでとうございます。
なんだか出遅れましたぁ
  • posted by jinko 
  • URL 
  • 2009.06/29 11:53分 
  • [Edit]

 

おかえりなさーい。
良いエネルギーをたっぷり充電してきたみたいで良かったです♪
飼い主さんがたっぷり心と身体の充分な休養を取ってリフレッシュするのもすごーく大事だよ~。
まずは、飼い主さんが心身ともに健康でエネルギッシュでないとね。
この子ら、優しいからさ。飼い主さんの気持ちにLinkしてるもん。

みかんが何事もなかったそうだけど、私はなんとなくそうだろうなと思ってました。
根拠のない感だけどネ。

お会いした時にまた楽しいお話を詳しく聞かせてくださいね~;-)
  • posted by hiromi 
  • URL 
  • 2009.06/29 23:14分 
  • [Edit]

 

◎なみちんさん
はぃ、無事生還いたしました!
ペットシッターさんは、主に犬・猫ちゃんなんですが小動物(鳥)もお世話してくれるかたがいるんですよ~!
東京と違って、シッターさんも少ないので探すのが大変でした。
1羽1カゴなら、ペットホテルのほうがいいのかしら??
みかんは、実は病院滞在中は太ったようで、、複雑な心境でした。。元気でいてくれて親孝行です♪

◎jinkoさん
預けるために病院へ連れていかれたかぃは、スタッフさんになかなか慣れず、尻を向けていたようですよ。最終日にやっと慣れてきた、と言ってました。。(小心者:笑)
のりパパは、防水カメラ持って、ガンガン潜れるので、案外と綺麗な写真撮れるようで。。
地上よりアラ見えないしね??
クイナは、普通に道歩いてるんですよ、逃げかたが面白いんで愛嬌ある鳥さんです!

◎hiromiさん
みかんが心配でどうしようかと思ったのですが、病院で預かってもらえたので1つ不安が解消しました。
みかんも通院慣れしてきたのか??無駄な体力使わなくなってきたし賢いですよ。
かぃとふたりで「ハネムーン」でも行った気分だったのかしらね。
体重も減ることなく(むしろ増えたらしい)血色もだいぶ戻ってきました!

  • posted by ドルミヨママ 
  • URL 
  • 2009.07/02 23:08分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村