文鳥はカシコイ生きものです

ご訪問いただきありがとうございます。わが家の子たちが繰り広げる『ぶんちょ日記』展開中!さてさて~カシコイぶんちょたちは何を語ってくれるのでしょうか?『Worldolk(ワールドルク)』ではわが家で産まれたヒナたちを譲渡しています!徒然お出かけ&旅記事も書いてます!

Entries

いくすう日記(17)

今日は、また新入りたちの紹介です。

チルク&ちゅんペアのヒナたちを4羽巣上げしました。

    コバリ24日目、初めてヒナと出会う!
コバリ24日目にして、産まれて初めて『ヒナ』に出会う!今まで、のんびりしていた挿し餌も一緒に口を開け、最終の体重が、、、チルクパパ超えちゃいました。。

    コバリ24日は表情がでてきたね~!
1番上の子とコバリ。ちょっとくっつかれて困惑気味なコバリ先輩~!


 第1子~15日目サクラ1~ 第2子~15日目シロ1~
1月6日産まれ15日目の2羽

 第1子はサクラ、風切り羽半分が白。チルクパパとノブナガじぃちゃん似。
  巣上げ直後20.7g
 第2子は白、背中は少しグレー、白はちゅんママ、ひぃじいちゃん似。
  巣上げ直後20.1g
  この子は、ドルク・ハルクペアが育ててくれました!

 第3子~14日目サクラ2~ 第4子~14日目シロ2~
1月7日産まれ14日目の2羽

 第3子もサクラ、同じく風切り羽に白が多い。
  巣上げ直後18.3g
 第4子も白、背中のグレーは薄い。
  巣上げ直後18.1g

 1月8日産まれの2羽は、1羽づつ残留です。もう少しパパ・ママにお願いね。

 今回のヒナたち、1日2羽づつ産まれ、順番もサクラ→白で同じ。
 体重も生後日で、ほぼ同じ。なんだか面白い!

 まだ幼名がついていません(のりパパ考え中?)

 たくさん食べてみんな3~4g増で就寝しました!

 ここから『体重』の独りごとです。


 今回のヒナたちも巣上げ時すぐに体重測定をしました。
 多少そのうに入っている餌の量は違いますが。

 15日目のヒナ 20g
 14日目のヒナ 18g
 13日目のヒナ 16g

 1日違いで2gの差。。1日で2g大きくなるってことですか~???

 (いやぁ、チョイ待った!ず~~っとじゃないでしょ??)

 こう考えると、生後25日(餌をついばむ仕草が始まる頃)までは、
 十分な栄養が必要になってくるのがわかりますよね。。


 巣上げして挿し餌で育てても1日1g前後増がやっと。。
 いかに親の栄養が良いのか?挿し餌の質に問題があるのか?


 親の挿し餌に近いものをあげたいと思うので、
 …やっぱ、私ももう少し工夫が必要なようですね。。

 今回は、ヒナ用ムキエ(あわ・ひえ)を使用し、卵黄パウダーを多めに配分したパウダーを使用しています。

 体重も健康のバロメーターなのでね。。

 (あぁ~最近増えた体重。。もどらんなぁ
   ゼイタク言いませんからあと2kg。。。)
 
 

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村