文鳥はカシコイ生きものです

ご訪問いただきありがとうございます。わが家の子たちが繰り広げる『ぶんちょ日記』展開中!さてさて~カシコイぶんちょたちは何を語ってくれるのでしょうか?『Worldolk(ワールドルク)』ではわが家で産まれたヒナたちを譲渡しています!徒然お出かけ&旅記事も書いてます!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いくすう日記(18)

今日も1羽の新入り登場です!

   はい・並んで集合写真だよ~~!(まだ1羽足りないけど)
 揃って撮影~!
 「かぁさん!なんだかふえてな~ぃ??」なコバリ(左)26日目。

   コバリ母さん役になる??
 みんな口開けて鳴かれたら~お手上げですね。。

 コバリが吐きもどしをするようになって、ちょうどヒナたちの登場です!
 コバリは、ヒナたちが鳴くと吐きもどしの仕草をして、くちばしに
 持っていこうとしていました。
 自分もヒナなのにね♪

ヒナたちの住居~!2世帯式? 1世帯半分はコバリ用
今回のヒナたちは、コバリが居たプラケースにいたのですが、湿気が多いのか?水滴がついてしまい、大きいプラケースにしました。
半分はふごを入れ「小さい子用」半分は「コバリ用」にしました。
しか~し!立てるようになったコバリはふごの淵を越え「小さい子用」へ侵入!
ちゃっかり一緒に寝ています。
ヒナたちは、親鳥と間違えて、、ゴハン要求していました。。

   第5子~15日目~!
 第5子サクラ 生後15日20.4g
 この子も、風切り羽に白が入っています。体重が20gなのが納得!
 
 さて、仮親として頑張って育ててくれた俺様ドルクとハルク。
 第5子の巣上げと同時に子育て終了~です!

俺様は疲れを見せないのダ! ハルク・ドルクはもとの生活へ~!
つぼ巣を外し、ヒナを取り出している間、
俺様は、飛びまわり、巣材を物色していました。元気でよろしいのですけどね!
ハルクは、隣から聞こえてくるヒナの声に反応し、網に飛びついてましたよ。

託卵から育雛までしてもらったのは初めてです。

ドル・ハルどうもありがとうね~!
心おきなく『わらじぃ・ばぁ』になってください♪

第6子(末っ子)は、取り出して体重測定することなく巣に返しました。
手に乗せた感じと羽根が成長していなかったのです。
もう少しチルク&ちゅんに任せました。


さて、すっかり小さいヒナにオカブを取られた『3ちゅ~びな~ズ』です。


 まだ放鳥はリビングでの3羽です。

 カゴから出ると、息が切れそうなくらい旋回し、お気に入りの場所で遊んでは
 私のところに止まりにきます。。
 (もうすでに「岩場」になりつつある??)

    イチ、ヒナ換羽開始~!!迷彩ぶんちょのはじまりでもあ~る!
手前イチは、頭とクチバシ周りが黒くなってきました。手でジッとしているよりは、飛ぶほうが好きなようです。ツバメのように飛んでいます。

    ヘーゼは未だに「噛みつき魔」
ヘーゼは、顔めがけて飛んでくるは、噛むは~で目が離せません。ヒナの頃にホホずりしていたからかしら?ヒナ換羽はまだのようですが、なんとなく「ライト」な感じなので目立たないのかもしれません。

    減量のモミジ、動きが機敏に??
モミジは、一人餌になってから体重が減り、1番スリムになりました。まぁそういっても26gはあるのですけどね。このおかげかはわかりませんが飛行が素早くなりました。

3羽ともにまだ男の子女の子の判定はできていません。
日中も『ぐぜり』が確認できないんですよね。。。
近くにいると落ち着きなく練習どころじゃないようで!

「だせだせコール」は激しい3羽でした!

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。