文鳥はカシコイ生きものです

ご訪問いただきありがとうございます。わが家の子たちが繰り広げる『ぶんちょ日記』展開中!さてさて~カシコイぶんちょたちは何を語ってくれるのでしょうか?『Worldolk(ワールドルク)』ではわが家で産まれたヒナたちを譲渡しています!徒然お出かけ&旅記事も書いてます!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いくすう日記(45)

昨日から、キャリーケージへお引越ししました!

    やいま兄弟キャリーケージへお引越し!
小さい水入れもセットしたら、、、すぐさま興味を示し、、、
(やっぱり)水浴びの仕草を始めました。。
頭よりちょっとだけ大きい容器に我先にと「頭浴び」して満足していました!
もう、大きいケージでもいいのかな??

    カジカジ…は続くけど…

    お決まりのカジカジ現場
生後33日~34日目、挿し餌は3回ですが日中はあまりあげないようにしてます。
食べ終われば、やっぱり~かじって遊んでますね。。

テルマ34日目 クロマ(左・33日目)&テルマ34日目
テルマ34日目は、残りゴハンに顔突っ込んでご満悦??
となりのクロマに「そんなもの美味しいの??」って顔してます。

タケミ34日目 タケミ34日目羽を整えて~~っと!
タケミ34日目は、動きが早くて羽を整えては準備万端??
何処にいても『ジャッ♪ジャッ♪』鳴いていて存在感があります。

ハトマ33日目 ハトマ33日目こ~んな格好だってできるのさ!
ハトマ33日目は、やっぱり食欲旺盛!!これはモワッとしてる最中ですけど。
カキカキしてる姿もずっし~り感があります。

お腹いっぱいのハズなのに、、みんなで末っ子コハマのパウダーフードを飲みたくて手に集合してきます。

兄弟寄ると重さを感じる毎日です。

ここからコハマの話です。


(画像は撮っていません)

やはり食が細く、食べたり食べなかったりでも、体重は現状維持のままです。
食べる量が少ない時は、パウダーフードを飲ませています。

寝てる時間は、兄姉より多いですが、起きている時は羽づくろいしたり、カキカキしたり、あわ穂突いてみたり。。

別ケースに入れようと思いましたが、
「兄弟で育っているので、一人にしないほうがいいんじゃないか??」と。。

フンの状態も少しユルイくらいで『異常』な感じはしないし、そのう炎も食帯も起してる感じもしない。。

もう少し様子を見て、病院へ連れて行こうかと思っています。

…しかし、こんな状態で「そのう」の検査とかさせたくないのよね。。
悩むところです。

Comment

No title 

雛のうちの病気と言うのは、ある程度成長してから治療した方が良い場合と、早期発見で早々に治療してしまった方が良い場合とがありますからね・・・

家の場合、美弥と言う早期に感染症(コクジウム)が見つかって、虫下しの薬を成長期に飲まなくてはならなかった為、元々小柄な体が成長することなく大人になってしまったと言う例があります。

ただ、「命」と言うものを考えると、病院へ連れて行くしか無く・・・
  • posted by ごんぞう@東京・墨田 
  • URL 
  • 2010.04/08 21:14分 
  • [Edit]

ごんぞうさん 

感染症だと、他の子たちにも感染する恐れがあるので怖いですよね。。
うちは、実際にかかったことないので「症状」を見落としているんじゃないかと思いましたが、本を見てもどうも「この病気かも?」っていうのが無いんですよ。。
コハマは神経質なので、病院も躊躇してしまいました。
自分でも食べ始めたので、とりあえずは山越えたと思います。
  • posted by ドルミヨママ 
  • URL 
  • 2010.04/08 23:47分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。