文鳥はカシコイ生きものです

ご訪問いただきありがとうございます。わが家の子たちが繰り広げる『ぶんちょ日記』展開中!さてさて~カシコイぶんちょたちは何を語ってくれるのでしょうか?『Worldolk(ワールドルク)』ではわが家で産まれたヒナたちを譲渡しています!徒然お出かけ&旅記事も書いてます!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

始まりなのかな?

昨シーズンの初陣のヒナちゃんたちが、1歳を迎えるころになりました。
みんな、おめでとう~!

…今年は、やはり始動が遅いですね。
私の「迷い」のせいではないと思いますけど。

先日から、足爪を欠損したはく、軟卵を産んで心配だったにごペア。

     はくしょんとにご、、パパ・ママになれるのかな??
軟卵でも産卵が始まったため、つぼ巣を設置し、様子見をしましたが、
もうそろそろ諦めさせて、つぼ巣を撤去しようとしたところ、、、
一昨日から産卵が始まりました。
1個目は、外で産んでしまい割れてしまいましたが、
毎日1個づつ産んで今日で3個目です。
なんと!嬉しいことに、ちゃんとした殻の卵が産めたんですよ!

     にご、ちょっと白っぽいけど元気です!
心配なにごちゃん、ちょっと色は白っぽいですが元気にしています。
毎夜、出せ出せコールをするほどです。

心配のペアだったので、栄養を考え食べさせ、サプリメントを混ぜようかと買ってきてみたり。。

まだ、心配は残りますが、とりあえず1サイクル頑張って欲しいです♪

ここに来て、ペアたちが、騒がしくなってきました。。
(あえて、つぼ巣は設置しませんが)
      

ここ数日で、環境の変化がありました。

     別館部屋割、まだ変化ありそうだね~??
別館の部屋割が変更です。

チルク&ヘーゼ同居開始。。。 あられ&テラも再同居だけど、、先行き不明なおふたり!
左:チルク&ヘーゼが同居を始めました。
チルクは3度目の妻、落ち着きのないヘーゼですが、大人なチルクは穏やかです。

右:あられ&テラが同居を再開しました。
…といっても、このペアは放鳥後一緒に帰って行き、そのまま入れてありますが、うまくいきそうな感じがしません。。。

チルク&ヘーゼの同居に伴い、
クロマは大きいカゴで独り!バレンのとなりをゲット! コハマも独立、ちょっと寂しそうかな??
クロマ&コハマ兄弟を独立させました。
独り部屋になって、寂しいかな??すぐ慣れると思うけどね。

Comment

No title 

今年は夏が異常に暑く9月になっても暑さが続いた為か、
文鳥の繁殖のスタートが遅かったですね。
例年なら2回目の繁殖に掛る時期ですが、
ようやく1回目の繁殖の孵化巣立ちが始まっところです。
まだ数ペアが繁殖始めただけですので、
今年のヒナ数はそれ程取れないと思います。
  • posted by 北旅 
  • URL 
  • 2010.11/26 20:52分 
  • [Edit]

北旅さん 

やはり気候ですよね。。
北旅さんのお宅では、もうヒナちゃんたち、巣立ちなんですね?
クリーム?アゲイトかな??

わが家は、あまり増やせないので、ゆっくりなのは助かります。
  • posted by ドルミヨママ 
  • URL 
  • 2010.11/27 21:13分 
  • [Edit]

No title 

今回は白文鳥(劣性)とクリームのヒナです。
この白文鳥は青森で7羽孵化している白文鳥の1つ前の兄弟です。
親が青森に行ってしまったので、
十姉妹が抱卵育趨をしました。

現在孵化しているヒナはまだ10羽位です。

  • posted by 北旅 
  • URL 
  • 2010.11/28 14:10分 
  • [Edit]

北旅さん 

十姉妹が育てたなんて、すごいですね~。
親より大きくなっても育雛するんですね。

まだ産まれているようで今後が楽しみです!
  • posted by ドルミヨママ 
  • URL 
  • 2010.12/04 22:20分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。