文鳥はカシコイ生きものです

ご訪問いただきありがとうございます。わが家の子たちが繰り広げる『ぶんちょ日記』展開中!さてさて~カシコイぶんちょたちは何を語ってくれるのでしょうか?『Worldolk(ワールドルク)』ではわが家で産まれたヒナたちを譲渡しています!徒然お出かけ&旅記事も書いてます!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残りも

今年も残り3日になりますね。

わが家の、残りもの…(イヤ、それは失礼じゃ)
独りものたちも元気です!

おヒサシぶりぶりフトッチョ茶々丸です。
    むっくり茶々丸くん、白好きの黄泉還り君??

ボクは、白コハマが大好き~(ってコハマは男の子だよ??) ど~してもコハマと一緒になりたい茶々丸は、凝視状態!
まわりがペアになっていくけどね。。寂しいかい?
茶々丸は「白」好き。白の子しか興味がなくて
いつもコハマのカゴの上で、遊んでいます。
一緒に遊ばせると、追いかけつづけ、、
「こんなに飛べるんだ~」と思わせるほど元気一杯です。
原因不明の体調不良もここ2年は起きず、お相手が欲しいようです。
(でもね、白のコハマもあられも男の子なんだけど…)

こちらは、未だに「お隣りさん同士」のノブナガとトナ。
    トナさん、ボクと一緒になりたいですか~?なノブナガくん?

自由奔放なノブナガ君、歳とって白くなってきたね。。 人のうちのあわ穂を食べたいトナちゃん、必死なんです!
お互い付かず離れず。。
ノブナガは6歳、トナ2歳になります。
一緒になっても良いんだけど、放鳥後は自分のカゴに帰っていくので
お隣りさんのままです。

独り者をそれぞれに楽しんでくれてるようなので
のりパパとかぁさんと一緒に元気に年越しましょうね♪

長老ドルクの話です。

浮上するのが、大変になってきたようで扉を開けておいても
あまり出てこなくなりました。

…で、手で誘導すると、肩まで来ます。

立っているものは親でも使え??

パパの肩が1番安全で高い? 移動はパパの肩の上で!行きたいところは行けない??
のりパパを使って移動したりしています。
飛べることは飛べるのですが、着地に失敗したりするので
目が離せません。

残された時間を一緒に過ごさせてくれる親孝行息子と思います♪

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。