2012/01/11 Wed  00:44
オレの生き様(5)

オレの名前はドルク、4歳になった。

ノブナガとポルちゃん夫婦から産まれ、
うちに残った子たちチルク含め子文たちは増えるばかりだ。

さらに嫁に行った灰色シルクの息子かぃがやってきたり
面白い色したみかんを迎えたりと家族は増える一方だ。

みんなでオヤツ~~ワラワラ。。
家族が増えたぶん争いごとも起きるようになった。
オレは無礼するものは許せない!

小さい身体をいつも大きく見せ取り締まった。

ハルク・オレ・お婿にいったモモ君~偉そうに胸はってみたオレ! ミヨ・ハル・チル・オレ~ケンカの仲裁?のつもりだが、、弱いオレ?

そんな中でも、おかぁはオレを思って好きな物を揃えてくれた。
ひとりで遊んでいても退屈はしない。

オレの好きなもの~光り物!つぼ巣!ブサイクなアヒルミヨ 洗い桶で水浴びするのがオレの極意!
オレの映る光り物、つぼ巣、黄色い洗い桶、ブサイクみよ人形、、
好きな物で楽しむ毎日だ。

寒い冬が来ようとする頃
ミヨとチルク、かぃとみかん回りが色付き始めた。

オレも未だにひとりだが、退屈もしていないので
それでもいいか、、と思っていた。

しかし、なんだ??
オレの目の付くところにいつも居るんだ!

オレのフロの邪魔するハルちゃんと二ルク! ハルちゃんがオレの部屋に来てゴハン食ってる。。

大人の羽に変身したハルちゃんだった!
なんかオレに用があるのか??
オレの遊び道具が欲しいのか??
ハルちゃんは無言だ。

ついには、オレの部屋まで付いてきて
ゴハンまで食われた。

ハルちゃんは、オレが怒ってもビクともしない。
ハルちゃんの押しにオレはタジタジだった。

そうか、オレのこと好きなのか!
こんなオレを思ってくれるなら、、と(観念して)
一緒に暮らしてみることにした(…続く…)


Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

川を渡って ≪         HOME         ≫ 生活リズム