文鳥はカシコイ生きものです

ご訪問いただきありがとうございます。わが家の子たちが繰り広げる『ぶんちょ日記』展開中!さてさて~カシコイぶんちょたちは何を語ってくれるのでしょうか?『Worldolk(ワールドルク)』ではわが家で産まれたヒナたちを譲渡しています!徒然お出かけ&旅記事も書いてます!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さびしいね

去る21日、きぃことキルク(7歳4ヵ月)が永い眠りにつきました(T_T)

 きぃちゃん、静かに眠る、、寂しいのは私。。
夜、寝かせようとカゴをのぞくと
下で眠るように亡くなっていました。
身体はまだ温かく、、生き還ってくるのではないかと思うほどでした。

ポルママに大事に育てられたきぃ坊 4兄弟~みんな里子にいってひとりっ子になったね。。
わが家で過ごした7年4ヵ月。
4兄弟で育ち、みんな里子にいってひとりっ子で育ちました。
小さいころからおとなしい子。。

 ロルク&きぃちゃん、仲良しの夫婦はわずか1年で終わる。
お年頃になりロルクちゃんの「オシ」で一緒になり3羽のパパとなりました。
妻ロルクと娘にごを見送りました。

 5年一緒に過ごしたトコちゃんと一緒~いつも誰かと一緒だったね。
ロルク亡きあと、すぐにトコちゃんの「オシ」で一緒になり3羽のパパとなりました。

 病院から帰ってきたトコちゃんにつきっきりのきぃちゃん!最後の夜に(T_T)
病院から帰って来て疲れたトコちゃんの横で見舞うきぃちゃん。
トコちゃんとの最後の夜になってしまいました。

トコちゃんが亡くなって四十九日も迎える間もなく、トコちゃんに呼ばれたの??

こうして愛妻ロルク、トコを最期まで横で優しく見守ったきぃちゃん。

ひとりになってからも外に出ては、姉妹に声をかけ振られ~
お気に入りのブランコに乗って、餌を食べ、水浴びしと
元気がないようには見えませんでした。
年とともにずいぶんとグレー部分が白くなってきてますね。

いつも誰かかそばに居てくれて~ひとりになって寂しかったのかな??

 お帰りきぃちゃん、もう寂しくないかい??パパが花活けてくれたよ。
昨日、火葬してわが家へ還ってきました。

きぃちゃん、みんなと一緒にお空で仲良く過ごしてください。
かぁさんも寂しいけど、
きぃちゃんの優しさは忘れませんよ!

ここ数ヵ月

毎月、だれかを見送ってます。
東京のわが家でうまれて、一緒に通勤して育った子たちもそれなりに
年齢を重ねてきています。

「寿命」これはしかたないことです。
悲しいことですが、思い出を大事に見送ってあげたいと思います。

同じ日の朝、こうちゃんの足の爪切りに大失敗
バネの部分に足が挟まってしまい爪の根元から抜け
出血させてしまいました。
1日こうちゃんが気になって気になって、、
幸い止血し、どうにか止まり木にも止まってますが
とんでもないことしてしまって落ち込んでました。

そして夜、、きぃちゃん。。。

情けなく落ち込む連休でした。
ちょっとした不注意で大失態(T_T)(T_T)

本当にごめんなさいm(__)mm(__)m
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。