文鳥はカシコイ生きものです

ご訪問いただきありがとうございます。わが家の子たちが繰り広げる『ぶんちょ日記』展開中!さてさて~カシコイぶんちょたちは何を語ってくれるのでしょうか?『Worldolk(ワールドルク)』ではわが家で産まれたヒナたちを譲渡しています!徒然お出かけ&旅記事も書いてます!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒナ記録’14(21)

今日はハーリ(H)ニナ(N)の最後の2羽を巣から出しました!

いつも朝はタオルを取る前から給餌を始めていたパパ&ママでしたが
今朝はおふたりさんでぼ~~っとしていたので即巣からだしましたよ。。

 HN23 ちょっと挿し餌に抵抗あるようですが口は開けます!
HN23 11月21日うまれ 15日目巣上げ時17.6g
少しシリンジに抵抗があるようで首を振りながら飲み込んでます。
すぐに慣れると思いますが。

 HN24 1羽シロでした!声が大きいのでビックリしました!
HN24 11月22日うまれ 14日目巣上げ時17.6g
1羽だけシロでした。こちらも挿し餌に少し抵抗があるようでしたが
すぐに声を出してねだるようになりました。

この2羽はうまれ日は違いますが夜と朝にうまれているので大きさに
あまり差がありません。
上の子に比べると幼いように見えますが動きは負けていません(*^^)v

こうして全羽居なくなってしまったパパ&ママ

 ハーリパパ、まだボレー粉が口についてますよ~!

 ニナママ、明るいところで撮ると顔色悪いですが、、元気ですよ!
ハーリパパもニナママもクチバシや回りが給餌で汚れたまま。。。
親の勲章ですね~!
お疲れ様でした!少しゆっくりしましょうね(*^^)v

 6羽ふごはせまいかな~と思ったら、みんな寄ってるので大丈夫かな?
ふごが6羽では狭いかな~と思っていたら、、
みんなくっついて重なったりでスペースがありました(^^ゞ

親から引き継ぎ6羽での挿し餌開始で~す!(^^)!
  

Comment

すくすく 

すくすく育っていますね(笑)

やはり玄人の飼育は、文鳥にとって安心です。

桜文鳥は丈夫で、白などに比べ成長が早いと思います。
野生色に近い程、本来の姿なので丈夫です。

性格は、桜文鳥は図太く物怖じしにくい、白文鳥は独占的で短気に思います(笑)
見た目は、桜文鳥は顔幅が広く体型丸み、白文鳥はシルエットはスマート。


てのり文鳥という言葉があるくらい、セキセイや他の種類より、一番なれる小鳥に思います。

ホントに、詳しく載せて頂き素晴らしい日記です☆
  • posted by 雀 
  • URL 
  • 2014.12/06 01:29分 
  • [Edit]

Re: 雀さん 

ありがとうございます!
ヒナたちは順調に育ってます♪

わが家は親たちが色々な色をもってるペアなので
ヒナは同じような成長をしているように思います。

里子に出す子が多いので成長は記載するようにしています(*^^)v
  • posted by ドルミヨママ 
  • URL 
  • 2014.12/07 23:19分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。