文鳥はカシコイ生きものです

ご訪問いただきありがとうございます。わが家の子たちが繰り広げる『ぶんちょ日記』展開中!さてさて~カシコイぶんちょたちは何を語ってくれるのでしょうか?『Worldolk(ワールドルク)』ではわが家で産まれたヒナたちを譲渡しています!徒然お出かけ&旅記事も書いてます!

Entries

空の向こうで逢いましょう

去る22日ハルク(9歳3カ月)が永い眠りにつきました。

 ハルちゃん、、良く賢く生きてくれましたね~ありがとう!
オババなハルちゃん

ハルちゃんはノブナガ&ポルクから、わが家で初めて産まれたヒナたちです。
わが家に残り、俺様ドルクと夫婦になり、ドルク亡き後は
ジョヤ君と同居していました。

放鳥時も大好きなつぼ巣で遊ぶ姿を見て数日後
眠るように逝ってしまいました。

そして24日は俺様ドルクの命日。

 ハルちゃんお骨になって還ってきたね。。
夫ドルクの命日に火葬してわが家へ還ってきました。

とても良妻賢母だったハルちゃん。
伴侶に恵まれて幸せだったことでしょうね。

昨年2月22日に亡くなったトコちゃん、娘のルルクちゃん、、、
先に逝ってしまった子たち、、
空の向こうで再会してることでしょう!

 ドルクと空の上で再会しなさいね~あと娘のルルクもね!
落ち着いたらドルクと一緒に納骨しようと思っています。

ハルちゃん、がんばってくれてありがとう。
安らかに。。






寂しいですね。。
年齢を忘れていつまでも元気でいてくれると思った矢先。。
それなりに年を重ねていたんですね(T_T)
でもね、、女の子の長寿を更新してくれたんです。
足輪のピンク色が薄れてたのを見て
ヒナの時ものすごく大きい声で餌をねだっていた姿を思い出しました。
思い出深い娘です。
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村